ボトックスの効果を確認【首のシワを美容整形で解消】

顔のしわ取りをするなら

ボトックス治療は、顔のしわやシミを直接的に除去することができるもので人気が高いですが、実際に治療を受ける際には医院および医師の方の実績や設備の比較をして、安心して治療を受けられる環境を選択することが重要になります。

女性

小顔整形を受けるには

ボトックスは、費用対効果が高く評判のいい美容外科で受けるようにしましょう。その際は情報サイトや掲示板で情報を集めると便利です。くれぐれも施術するにあたっては、安全性や信頼性が築けないところで受けるのは避けましょう。

注射

注射できれいを手に入れる

ボトックス注射をすることで筋肉をコントロールすることができるようになり、しわの改善につながります。治療を受ける美容外科は普段から情報収集を行うようにし、複数の美容外科でカウンセリングを受けるようにしましょう。

カウンセリング

ししゃも足を細くしよう

ボトックス注射は筋肉の発達によって起こる、いわゆる「ししゃも足」を解消できるプチ整形として人気です。効果が感じられるようになるのは、施術後1ヶ月程度してからです。短期間に連続で施術を行えば、筋肉が元の状態に戻るのを予防できます。

医者

やっておくと良い準備

限られた時間の中で的確に希望などを伝えるため、ボトックス注射を受ける時は、カウンセリングで話す内容を予め考えておくのが大切な準備です。そして、顔に注射する場合は施術前にメイクを落とし、ボトックスを注射した後は、メイクをして帰宅します。

首のシワにも有効

医者

メスを使わないから安心

顔のシワはスキンケアやマッサージで予防していても、首のシワはケア不足でうっかりできてしまったという人も、多いのではないでしょうか。首のシワを美容整形で解消したいという場合、フルフェイスリフトなどメスを使う美容整形か、注射での施術となるボトックス注射での施術を選ぶケースが多いようです。フルフェイスリフトはこめかみや頭皮などを切開し、顔から首までたるんだ皮膚を一気に持ち上げる美容整形となっています。若返りに優れた効果を発揮するものの、皮膚を切開・縫合するので施術後の痛みは強く、また傷跡が残るといったリスクも考えなければいけません。もう1つのボトックス注射の場合は、あごの下や首も合わせて10ヵ所ほど筋肉の動きを抑制する薬剤を注入する施術を行います。特に広頚筋が過剰に緊張して肥大してできてしまった、縦じわに対してボトックス注射は効果を発揮するのが特徴です。このように、首のシワを解消する美容整形には大きく分けて、メスを使う方法・使わない方法の2種類が行われています。よりリスクの少ない方法で若返りたいのであれば、ボトックス注射での施術を検討してみてはいかがでしょう。首のシワを解消する効果のある美容整形には色々な種類がありますが、その中でもボトックス注射は人気です。なぜ人気なのかというと、メスで皮膚を切開し縫合することなくスキンケアなどで改善できない頑固な首の縦ジワを解消することができるからです。メスを使う美容整形の場合、ダウンタイムが長い・傷跡が残るといったリスクの他に、施術費用が高いという問題点も挙げられます。例えば、メスを使うフェイスリフトの場合、首のシワを解消するための施術費用として、数十万円から100万円程度の費用がかかるケースも少なくありません。一方、ボトックス注射の場合は30,000円〜50,000円前後が相場と、メスを使う美容整形と比較すると大変安価です。美容整形は健康保険が適用されず自由診療となるので、施術を受ける場合にはそれなりの金銭的な負担がかかります。首のシワに悩んでいるけれど何十万円もの金額を出すことはできないという人でも、ボトックス注射であれば気軽に受けられるのではないでしょうか。